厚手ターポリン

横断幕・垂れ幕・養生幕印刷 1800mm×9000mm【防炎ラベル対応】

カット無料

代引き無料

屋外・屋内

破れない

耐水OK

送料無料

厚手ターポリン印刷 1800mm×9000mm 弊社で取り扱っている通常ターポリンの中で1番厚みのあるターポリン。中長期的に屋外で使用される方にオススメです。 建設現場の足場につける幕や、球場の横断幕や広告幕、商店の軒先に吊るす看板兼日よけ幕などなど、様々な場面でご利用いただけます。 ※合わせて四辺縫製加工を施すと、より丈夫な幕を製作可能です 素材:ポリエステル(つや無し) 防炎ラベル:対応 印刷方法:インクジェットプリント(溶剤) 厚さ:410ミクロン(0.41mm) 用途:建設現場の足場幕/野外フェスの巨大バナー/屋外スポーツ観戦の横断幕/屋外駐車場の案内幕/スタジアム設置のクラブチーム横断幕/屋外レジャー施設の看板等
67,400円(税抜) 74,140円(税込)

数量

※購入前に必ずこちらの注意事項をご覧ください!

おススメ加工
  • データ確定とは、入稿データ+サイズ、ハトメ位置等の仕様詳細まで決定した状態を指します。加工等確認事項メール・電話のお返事がいただけない際の納期保証は致しかねます。
  • 14時以降のデータ確定で翌営業日発送ご希望のお客様は「特急料金」をご注文くださいませ。
厚手ターポリンについてよくあるご質問
エコターポリンとの違いはなんですか?
厚手ターポリンは、エコターポリンと比べ厚みがある生地です。タペストーリーの厚手ターポリンは厚みが約0.4mmもあるので安心の耐久性です。長期の使用や屋外での使用は厚手ターポリンがオススメです。
屋外に掲示したいのですが可能ですか?
はい、可能です。タペストーリーのターポリンは耐水なので雨にさらされても問題ございません。また屋外で使用される場合は耐久性アップのため縫製加工をしていただくことをオススメしております。 生地を折り返してミシンで縫うことにより厚さがますので、ハトメが外れにくくなったり、生地が破れにくくなる効果があります。
厚手ターポリンはどんな使用用途が多いですか?
厚手ターポリンは屋外で中長期間使用する幕として、ご利用いただいております。建築現場の足場に取り付ける建築幕や、商業施設の大きな広告幕、部活動やクラブチームの大会出場や優勝などを祝した垂れ幕など、幅広い用途の幕を制作しております。
両面印刷は可能ですか?
はい、可能です。ただし、タペストーリーでは2枚印刷し表と裏で貼りあわせる仕様になりますので、ご希望サイズのターポリンを2枚と縫製加工オプションをご購入下さいませ。
厚手ターポリンは遮光ですか?
ターポリンは、光を多く透過してしまう事はありませんが、遮光専用の生地ではありません、どの程度光を通すのかは、ぜひ無料サンプルをご請求をしていただき、ご確認をお願いいたします。
タぺストーリーのターポリン印刷は 屋外広告専用の大型機械で印刷しています。
新開発のプリントヘッドを使用
高速印刷を実現する新開発のプリントヘッドを採用しているので、高密度プリントとインクの高い着弾精度が可能になりました。
これによりきめ細やかな高画質印刷を実現します。
速乾インクで短納期
印刷に使用しているインクは速乾性に優れているので、従来の印刷機に比べて素早く印刷することが可能です。
抜群のインクの速乾性により印刷・加工・発送とスピーディーに行えます。
これにより短納期でのお客様への発送を行っております。
濃度に合わせてドットサイズ調整
印刷する目標濃度に応じてインクのドットサイズをコントロールすることにより、深いシャドウ品質と、なめらかなハイライト品質を両立します。
鮮やかなグラデーションやきめ細かな肌の質感など、色彩豊かな横断幕をお届け致します。
お問い合わせお問い合わせ